Old News BACK
リンク先がなくなってる可能性もあります。ご了承ください。



9月2日
『群青の夜の羽毛布』
『がんばっていきまっしょい』の磯村一路監督の新作『群青の夜の羽毛布』が発表されていました。この作品は、山本文緒の小説「群青色の夜の羽毛布」の映画化で、姉・妹・母・父、それぞれに心に傷を抱えながら生きている家族と姉の恋人が織り成す繊細なドラマ。本上まなみ、野波麻帆、藤真利子。公開は2002年3月を予定。


『仄暗い水の底から』
「リング」「らせん」の鈴木光司の小説「仄暗い水の底から」に収められた1篇、「浮遊する水」が映画化されます。監督は『リング』の中田秀夫。出演は黒木瞳、水川あさみ。2002年1月19日、全国東宝系で公開予定。


『NAGISA-なぎさ-』が文化庁芸術祭・日本映画名作鑑賞会で上映
第56回文化庁主催の芸術祭で、「国際映画祭受賞作品展 羅生門〜HANA-BI」」と「新しい風 日本映画2001」と題された特集上映会が行われます。この中の「新しい風 日本映画2001」で 『NAGISA-なぎさ-』が上映されます。詳しい情報はフィルム・シティさんのページに書かれていますので見てください。日本映画名作鑑賞会の鑑賞希望者に1日フリーパスのプレゼントをやってますよ。


『なごり雪』
大分県臼杵市を舞台に、伊勢正三の「なごり雪」を原案としたラブストーリーを大林宣彦監督が映画化。出演は三浦友和。来春公開予定。


8月26日
『白い犬とワルツを』
アメリカでベストセラーとなり、テレビドラマ化(日本ではNHKで放映)までされたテリー・ケイ原作の『白い犬とワルツを』が、月野木隆監督によって映画化されます。「長年連れ添った妻に先立たれ、一人で余生を生き抜こうとする。そんな時、どこからともなく現れたかけがえのない友人 白い犬との交流をつづった物語」。出演は仲代達矢、藤村志保、南果歩。11月末公開予定。


8月23日
『おんな・国衆一揆(いっき)』
「財団法人・日本宝くじ協会」の助成事業により熊本県玉名郡三加和町が、映画『おんな・国衆一揆』を制作することを発表しました。安土桃山時代、検地に反対し勃発した肥後国衆一揆を、一人の女性の目を通して描いた作品で、監督は色々とこのような作品にも携わっている三池崇史。出演は原田芳雄、はた三恵。>>熊日ニュース


『Star Light』
ダンスや歌のレッスンに励む少年少女の成長を描いた『Star Light』が、9月下旬よりテアトル池袋で公開されます。監督は『一生、遊んで暮らしたい』、『女帝 』の金澤克次。出演は滝裕可里、今村白雪、w-inds、DA PUMPなど


8月12日
『Star Light』
ダンスや歌のレッスンに励む少年少女の成長を描いた『Star Light』が、9月下旬よりテアトル池袋で公開されます。監督は『一生、遊んで暮らしたい』、『女帝 』の金澤克次。出演は滝裕可里、今村白雪、w-inds、DA PUMPなど


8月8日
『ピンポン』のエキストラ募集
先日お伝えした 『ピンポン』では、クライマックスシーンである卓球大会の観客や出場選手のエキストラを募集。協力してくれた方にはもれなく全員に『ピンポン』特製グッズがもらえるそうです。時間、場所等はアスミック・エースで確認してください。


8月7日
松本大洋の漫画 『ピンポン』が映画化
『鉄コン筋クリート』、『GOGOモンスター』など飛びぬけたセンスで描く鬼才・松本大洋の代表作『ピンポン』が、映画化されます。監督は『秘密』や「ケイゾク」等でVFXスーパーバイザーを務めた曽利文彦、脚本は劇団・大人計画の宮藤官九郎。出演は窪塚洋介、ARATA、サム・リー、中村獅童、大倉孝ニ。公開はアスミック・エース エンタテインメント配給で、2002年を予定している。


8月6日
『ミスター・ルーキー』
「昼は系凡なサラリーマンが、夜になると阪神タイガースの覆面ピッチャーに」という実に奇抜な世界設定の作品『ミスター・ルーキー』の制作が発表されました。監督・脚本は野球部出身の井坂聡。阪神を優勝に導く覆面ピッチャーは長嶋一茂 が演じる。


全編アドリブ作品
『DRUG GARDEN』の鈴木浩介監督最新作『Reset』の独占プレミアショーが、シネマ下北沢で今月27日に行われます。この作品は根岸季衣、伊藤洋三郎、遠藤憲一、光石研、片岡礼子の5人が「それぞれの人生と苦悩を背負った自殺志願者が 自殺の名所 に集まった」といった設定だけをうけ、全く脚本なしで演じる全編アドリブ作品。ストーリーの進行、結末について誰も知らない作品は、どのようになったんでしょうか、気になりますね。>>公式ページ


8月4日
『好き』 特別上映会
インターネット上で公開された田中麗奈主演映画『好き』が、「劇場で見たい!」というファンの要望に応え、8月19日・東京国際フォーラムで、1日だけの特別上映会が開かれます。詳しくはチケットぴあ、ローソンチケットで。


『ターン』 公開日決まる
完成はしていたのに配給先が決まらなかった『ターン』の公開が、10月13日にやっと決まりました。監督は『愛を乞うひと』、『学校の怪談2』の平山秀幸、出演は牧瀬里穂、中村勘太郎、倍賞美津子、北村一輝、川原亜矢子、小日向文世ら。原作は、「スキップ」、「ターン」、「リセット」と続く北村薫の「時と人」シリーズの第二弾。>>ブルーミングエージェンシー




What's Old News!

2001年
07月のニュース
06月05月04月03月02月01月

2000年
主な賞
12月 11月10月09月08月07月
06月05月04月03月02月01月

1999年
主な賞
12月11月10月09月08月07月
06月05月04月03月02月01月

1998年
主な賞
12月11月


Old News Top

ここにあるデーターはパンフレット、雑誌、ネットでの情報より制作してます。
すべてのミスは即急に対処しますので、お気軽に連絡下さい。
Page:http://www.nazuna.com/user/bun/index.html